例会には、前環境副大臣の井上信二衆議院議員、自民党前総務会長の野田聖子氏、元国土交通省都市局長の加藤利男氏、同省土地・建設産業局長の毛利信二氏などの来…
    1985年11月26日の日経産業新聞は「『銀座で坪1億』に冷静」という見出しで、貸しビル大手の山京商事が東京・銀座6丁目のキャバレー跡地を約100億円…
    野田卯一氏は当時の建設大臣として、昭和27年の宅地建物取引業法の制定、更に、不動産業界団体初の全国組織である「全日本不動産協会(全日)」の設立に大きく…
    老舗不動産業者の団体である東京都不動産のれん会(代表=大原正則・大原不動産社長、小林大介・光正不動産社長)は、2018年3月9日、創立58周年を記念し…
    2018不動産トレンド解説 ①民法改正と不動産取引・・・2 ②新たな住宅セーフティネット制度・・・6 コラム 民泊新法が成立・・・9 ③中古住…
    東京都不動産のれん会の軌跡を辿る連載の11回目は、外川隆康氏(久松商事代表)と大原正則氏(大原不動産代表)の2人の現代表と、相談役の山本道廣氏(神田土…
    2017年版の「不動産の常識」を、ここにお届けいたします。 東京都不動産のれん会は、昭和35年に発足して本年で57周年を迎えることができました。 今…
    東京都不動産のれん会(代表:(株)エス・サイエンス代表取締役会長・品田守敏氏)は13日、帝国ホテル東京(東京都千代田区)で、56周年5月特別例会と講演…
    懇親会に特別来賓として挨拶した石井国土交通大臣。「安倍政権の放った新しい3本の矢の1つ『出生率1.8の実現』に向け、国土交通省では3世代の同居・近居を…
    jaJapanese
    jaJapanese